• English (United States)
  • 日本語

サポート


ダウンロード  トピック
ダウンロード
プロトコールの改定・追加時等はニュースレターでお知らせいたしますので「お知らせ」ぺージでのニュースレター登録を併せてお願いいたします。

 無細胞タンパク質合成オールインワンキット(BCF4050)用プロトコル v2.51

2ステップサイクルが可能なPCR試薬、転写試薬、翻訳試薬を含むBCF4050用プロトコルです。

 無細胞タンパク質合成キット(PSS4050)用プロトコル v2.50

転写試薬、翻訳試薬を含むPSS4050用プロトコルです。プロトコル記載のPCRプログラムは、2ステップサイクルが可能なPCR酵素を使ったPCRプログラムとなっております。従って、本キットをご利用の際は、BCF4050のPCR酵素あるいは2ステップサイクルが可能なKOD-Plus-Neo他のPCR酵素を別途ご用意ください。

【旧バージョンとの主な変更点】

        • 3ステップサイクルPCRから2ステップサイクルPCRに変更
        • プライマーの名称変更

 プライマーリスト v2.0

遺伝子特異的1stPCR用プライマーおよび2ndPCR用ユニバーサルプライマーのリストです。各プライマーの配列データはコピー&ペーストでお使い頂けるよう、エクセルファイル形式です。

【旧バージョンとの主な変更点】

        • 3'非翻訳領域 テール配列の変更
        • プライマー名称の変更
        • strepIIタグの配列を追加

 1stプライマー設計支援ツール v1.3

エクセルマクロファイル形式の、1stプライマーの設計支援ツールです。主に次の機能・計算が可能です。マクロを含むため、Zip形式で圧縮しておりますので、お使いの際はzip形式から解凍してください。

【主な機能】

        • 遺伝子特異的1stプライマーの糊代部分(標準18mer)を変更した際の、フォワードとリバースプライマーのそれぞれのTm値の計算とこれによる、もっともTm値の差が少なくなるフォワードプライマーとリバースプライマーの選択
        • 相同性のチェック
        • 最近接塩基対法とGC%法によるTm値の計算

なお、当社キット特にBCF4050をお使いの場合は、最近接塩基対法でTm値計算を実施してください。

製品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

 contact@nuprotein.jp