• English (United States)
  • 日本語

標準プロトコルでは

標準プロトコルでは

You are here:

標準プロトコルおよびプライマーリストはこちらからダウンロードできます。

標準プロトコルでは、転写鋳型作成時に、PCR酵素として、東洋紡株式会社KOD-Plus-Neo, タカラバイオ株式会社PrimeSTARTならびにPrimeSTAR Maxのそれぞれをお使いになる場合の組成と、プログラムを記載しています。

そこで、転写鋳型作成、転写、翻訳のそれぞれのトピックはPCR酵素毎に下記になります。

KOD-Plus-Neoの場合

PrimeSTARの場合

PrimeSTAR Maxの場合

となります。なお、転写、翻訳の組成はすべて同じです。