プライマーの準備

プライマーの準備

You are here:

転写鋳型の作成では、プライマーを事前に製作する必要があります。

2段階のPCRを行うため、複数のプライマーが必要です。プロトコール添付のプライマーリストでは、5種の異なるタグ配列を示すとともに、それぞれのタグをN末端あるいはC末端につける場合のフォワードプライマーとリバースプライマーのそれぞれを記載しています。プライマーは、1st_gene-specific- XX と記載されているプライマーがORF特異なプライマーであり、2nd-XXXと記載しているものがユニバーサルプライマーです。ユニバーサルプライマーは他のORFでも利用できるように設計しており、これにより効率的に複数のタグ配列を含む転写鋳型が作成できるようになっています。

具体的な準備すべきプライマーは、プライマーリストを御覧ください。