Archives -

22
6月

スケールアップについて

本プロトコールでは、翻訳1反応は、110 ulですが、スケールアップが可能です。その際は、翻訳反応用試薬を同じ比率でそのまま増加させてください。 例)翻訳反応110 ulを1反応220 ulにスケールアップする場合の組成 …

13
3月

2nd PCR C末端タグ用組成(PrimeSTAR用)

タカラバイオ株式会社PrimeSTARを利用の場合で、2nd PCRのC末端タグ用の組成です。2nd PCR反応終了後、アガロースゲル電気泳動を用いて2nd PCR産物(3μℓ)を確認してください。 組成 Reagent …

13
3月

2nd PCR N末端タグ用組成(PrimeSTARMax用)

タカラバイオ株式会社PrimeSTAR Maxを利用の場合で、2nd PCRのN末端タグ用の組成です。2nd PCR反応終了後、アガロースゲル電気泳動を用いて2nd PCR産物(3μℓ)を確認してください。 組成 Rea …

13
3月

2nd PCR N末端タグ用組成(KOD-Plus-Neo用)

東洋紡株式会社KOD-Plus-Neoを利用の場合で、2nd PCRのN末端タグ用の組成です。2nd PCR反応終了後、アガロースゲル電気泳動を用いて2nd PCR産物(3μℓ)を確認してください。 組成 Reagent …

13
3月

2nd PCR N末端タグ用組成(PrimeSTAR用)

タカラバイオ株式会社PrimeSTARを利用の場合で、2nd PCRのN末端タグ用の組成です。2nd PCR反応終了後、アガロースゲル電気泳動を用いて2nd PCR産物(3μℓ)を確認してください。 組成 Reagent …

12
3月

転写

1サンプル分の転写反応液組成を以下のテーブルに示します。転写溶液は、1.5mℓチューブ中で氷上調整を行います。 2nd PCR productは 10 x Transcription Bufferと直接混合しないように注 …

12
3月

翻訳

1サンプル分の翻訳反応液組成を以下のテーブルに示します。 組成 Reagents Wheat Germ Extract 20 μℓ Amino Acid Mix 20 μℓ mRNA 70 μℓ Total 110 μℓ …

1
3月

プライマーの準備

転写鋳型の作成では、プライマーを事前に製作する必要があります。 2段階のPCRを行うため、複数のプライマーが必要です。プロトコール添付のプライマーリストでは、5種の異なるタグ配列を示すとともに、それぞれのタグをN末端ある …

28
2月

必要な試薬

当社無細胞タンパク質合成キット(品番:PSS3050)以外に必要な試薬を、鋳型作成、mRNA合成、タンパク質合成の各ステップ毎に示します。必要なものは〇、あればなおよいものは△で示しています。 試薬名 仕様 鋳型作成 m …

27
2月

トラブル

今後フィードバックなども頂きながら追加してゆきますので、しばらくお待ちください。

Page 1 of 3